2018年12月10日月曜日

美術館は冬季休館に入っています。
展望台は冬の積雪などに備えて来春のオープンまでブルーシートでカバーを完了しています。これで万全でしょう。(撮影:串山  編集:岡本)
クリックすると大きく見えます。

2018年12月4日火曜日

今年も11月30日で最終の開館日となり、12月1日から美術館は冬季休館に入りました。今年最後の3人の方の感想 / Review を載せます。
感想 / Review の2018−92、2018−93を活字体 (インターネットで外国語に自動翻訳されます)と載せます。スキャンは、個人情報の守秘のために、姓名の姓だけにさせていただいています。
スキャンした感想 / Review はクリックすると大きく見えます。
2018−92
11月27日
It was a great place which has an amazing location and exhibited items. If I have a chance, I would come back.                     テムシュム

2018−93
11月25日
正方形がきれいでした。       おかだ
11月30日
ただ、ただ、びっくり
せん細な絵がすばらしいと思いました。
来て良かったです。

連続していく絵の続きを見たいと思います。


2018年11月27日火曜日

感想 / Review の2018−91を活字体 (インターネットで外国語に自動翻訳されます)と載せます。スキャンは、個人情報の守秘のために、姓名の姓だけにさせていただいています。
スキャンした感想 / Review はクリックすると大きく見えます。
2018−91
11月25日
普段はあまり美術館にきた事がないのでとてもたのしかったです。
1枚の中に様々な世界があって、不思議に見て入られました。
11月25日
2年間をかけ完成させたという
「それからずっと幸せにくらしましたとさ、ところが、、、」
圧倒されました。絵からも文からもいろいろ考えさせられ
ました。とても素敵な作品でした。
ありがとうございました。    志村
11月26日
絵のいろいろなタッチに興味をひかれました。
動く岩、以前にも主人と訪れてみていた記憶が
あります。楽しい発想に感動しました。
ありがとうございました。
11月27日
動く岩おもしろかったです。
動く必要はないけど、動くとおもしろい。

ジワジワきました。         前永

美術館ホームページ http://www.rikurookamotomuseum.com   
の作成を担当してもらっている梶原勉氏が「白い展望台:ロシナンテ」に昨日、登ってくれて、二十数枚の写真を送ってくれました。展望台の美術作品としてのこだわりの完成度を撮影してくれています。そのうちの6枚を掲載します。

クリックすると大きく見えます。



2018年11月25日日曜日

感想 / Review の2018−90を活字体 (インターネットで外国語に自動翻訳されます)と載せます。スキャンは、個人情報の守秘のために、姓名の姓だけにさせていただいています。
スキャンした感想 / Review はクリックすると大きく見えます。
2018−90
11月20日
ステキな作品、、、
ありがとうございました。     秦
11月25日
たくさんのステキな作品を見せて
くださりありがとうございました。   中原
11月25日
本当に動くのにおどろいた。
動いている風に見せているものと思ったが、、、
細かいタッチ、線一本一本にいろんな先生の思いが
入っている感じがしました。
ありがとうございました。     三輪
11月25日
動く岩のある部屋は不思議な空間でした。
様々な描き方がひとつの作品にちりばめてあり
とても新鮮でありおどろきでもありました。

また訪れたい場所ができました。